メルボルン行くなら必須のマイキー(myki)と使えるアプリを紹介!

ワーホリ

 

どうも、okuma(@okuma03)です。今回はメルボルンには欠かせないある物をご紹介します。それはマイキー(myki)です。

これがないと旅行でも長期滞在のどちらだとしても、メルボルンの生活は満喫出来ないと言っても過言ではありません!

 

マイキー(myki)とは?

<img src="https://okuma-colors-life.com/wp-content/uploads/2018/05/fullsizeoutput_23d.jpeg"alt="myki"/>

メルボルンの公共交通ネットワークとビクトリア州の地方都市の電車とバスの一部で使えるリチャージ式の専用カードのこと。

引用:ビクトリア州公共交通機関

メルボルンには電車・バスに加えて【トラム】という乗り物があります。街中の至るところをこのトラムが頻繁に行き来しています。

このトラムとバス・電車の全ての交通機関を網羅できるカードがマイキー(myki)です!

※下記の写真がトラム(最新タイプ)

<img src="https://okuma-colors-life.com/wp-content/uploads/2018/05/E_6001_and_E_6002_Melbourne_trams_in_Bourke_St_on_route_96_2013.jpg"alt="最新トラム"/>出典:wikimediacommons

マイキー(myki)はどこで手に入る?

  1. セブンイレブン
  2. メルボルン主要駅
  3. ニュースエージェント(新聞などを売っているお店)

大きく分けてこの3つの場所で手に入れる事が出来ます。また、マイキー販売機でも購入可能です。

メルボルンに到着してすぐ観光したいという方はまずマイキーを購入することをオススメします。

カード自体の金額は大人6ドル、子供やお年寄りが3ドルです。

それとマイキーの使用頻度によって、選ぶカードの種類が変わります。

ちなみに、私はホストマザーに言われるがままに1ヶ月分の定期を購入(笑)
カードと定期代合わせて161.4ドル掛かりました。

現地の学校に通っているので毎回チャージするのはしんどいから結果オーライですね。

仕事や学校で頻繁に使う方は定期を購入した方がお得です(^○^)

逆に旅行で訪れた方はチャージしながらの方が節約になります。

詳しくはmykiのご利用ガイドをご覧ください。

マイキー(myki)の使い方

使い方はすごく簡単!

乗り降りの時に所定の場所にカードをかざすだけです。

トラム・電車・バスのいずれも共通です。

きちんと読み取れると音がなります。

そして、なんとマイキーなしでトラムが乗れるエリアが存在します!

※下記の写真がトラム内に設置してある機械

<img src="https://okuma-colors-life.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_0123-e1528013961278.jpg"alt="トラム内にあるタッチキー"/>

トラムに無料で乗れちゃうフリーゾーンを使いこなそう!

<img src="https://okuma-colors-life.com/wp-content/uploads/2018/05/686db454d3efc3e7abf11aa7b141829c.png"alt="フリートラムゾーン"/>

グリーンで塗りつぶされた主要市内であれば、マイキーなしでも乗り降り可能です。
これは旅行者には非常に有難いですね!

上のマップでは停車駅は詳しく書いてないのですが、ここがフリーゾーンだと分かるように該当する駅には下記のようにマークが表記されています。

<img src="https://i1.wp.com/okuma-colors-life.com/wp-content/uploads/2018/05/bc92bf173b18679308825d6b63383543.png?resize=221%2C239&ssl=1"alt="フリートラムゾーンのマーク"/>

 icon-hand-o-up このマークや、 icon-hand-o-down この表記があればひとまず安心です!

<img src="https://okuma-colors-life.com/wp-content/uploads/2018/05/IMG_0121.jpg"alt="フリートラムゾーン内だと分かる表示"/>

ただし、フリーゾーンから乗って降車駅がフリーゾーン外だと料金が発生するので気を付けて下さい。
そして降りるときは機械にカードをかざす必要があるのでお忘れなく!

フリーゾーン以外で無断乗車をする人も中にはいますが、私服監視員も街中にウロウロいるので野暮なことはしないように!

私の友達が運悪く監視員に見つかってしまい、高額な罰金を支払う羽目になりましたから( ;  ; )

メルボルンの交通状況をチェックするならPTVアプリが便利!

そしてマイキーと同時になくてはならないのが【PTV】というアプリです。

これは目的地を入力すると何パターンかの行き方を調べてくれるアプリです。

オーストラリアの電車やバス、トラムは頻繁に遅れます。30分以上バスが来ない、なんて事もざらです。

しかし、このアプリがあれば最新の交通事情を知る事が出来ます。

メルボルンに着いたらまずインストールしましょう!もちろん無料です(^○^)

<img src="https://i1.wp.com/okuma-colors-life.com/wp-content/uploads/2018/05/unnamed.png?resize=258%2C258&ssl=1"alt="PTVのマーク"/>

iPhoneを使っている方でアプリを取得する際にアカウント情報が「日本」のままになっているとダウンロード出来ないかもしれません。

その時は国の設定をオーストラリアに変更する必要があります。一度設定をご確認ください。

まとめ

メルボルンに来たら、mykiとPTVアプリはもはや必須とも言えます!これさえあれば、どこに行くにもまず困らないはずです。

この二つを使いこなしてメルボルンでの生活をとことん楽しんで下さいね^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください(^^)